コドミン 味

コドミンの味とは?食べさせるときの注意点2つ!

コドミンの味はどんな感じ

 

コドミンは子供が食べるサプリなので、嫌がらず食べてくれるのか心配になりますよね。

 

コドミンはどのような味がするのか、食べさせるときどのようなことに注意すればいいのかをお伝えしますね。

 

 

コドミンの味についての口コミ

口コミ@

幼稚園の先生に落ち着きがなく、癇癪を起こしやすくて困っていると言われました。

 

コドミンはネットでたまたま見つけて何でもいいから効果があればいいな、と子供に飲んでもらうようにしたのですが、すごくいいです!

 

家にいても落ち着いて本を読んだり、幼稚園でもトラブルを起こすことがなくなりました。

 

ラムネ味でおいしいのか、進んでコドミンを食べています。

 

わたしも食べてみたのですが本当においしくて、お菓子みたいです。

 

口コミA

学校でも家でも落ち着きがなかった息子に、なにかサポートになればとコドミンを試しました。

 

息子に食べさせたところ、味が好みではなかったらしく「まずい」と言いながら食べていました。

 

私も食べてみましたがヨーグレットと同じ味で、おいしかったです。

 

噛んで舐めて溶かすタイプのサプリなので、味が苦手だと食べるのに苦労するかもしれませんね。

 

口コミB

うちの子はとにかく落ち着きがなくて、怒るとすぐに癇癪を起こして大変でした。

 

いつも怒ってばかりで自分もイライラしてしまい気持ちに余裕が持てず、毎日地獄のようでした。

 

落ち着きをサポートしてくれる他社のサプリを飲ませてみたのですが、飲んでくれず困っていましたが、コドミンのラムネ味が気に入ったのかすんなり食べてくれます!

 

毎日続けていたら徐々に癇癪を起こす回数が減ってきたので嬉しいです。

 

 

ラムネ味が苦手なお子さまは注意!

コドミンの味についての口コミでは「ラムネ味でおいしい」「ヨーグレットみたい」「お菓子みたい」と、絶賛している人が多いですね。

 

しかし、中には「まずい」という口コミもあります。

 

コドミンは1円玉よりも一回り小さいくらいのサイズで、噛むか舐めて溶かすサプリメントなので味が苦手だと食べるのは難しいでしょう。

 

ラムネ味が苦手な子供はそんなにいないとは思いますが、ラムネ味が苦手なお子さまに無理矢理食べさせるようなことはやめてくださいね。

 

 

コドミンを食べさせるときの注意点

コドミンをお子さまに食べさせるとき、いくつか注意してほしいことがあります。

 

ご飯に混ぜてはダメ

コドミンをご飯に混ぜるのは絶対にNGです。

 

コドミンを食べないからといってご飯に混ぜてしまう人もいますが、味が口に合わなかったときご飯を嫌いになってしまう可能性がありますよ。

 

混ぜるのであればゼリーやジュースといった嫌いになっても差し支えないものに混ぜましょう。

 

混ぜて作り置きしてはダメ

コドミンを何かに混ぜで食べさせる場合は、1回ずつ作るようにして混ぜたものを作り置きしないようにしてください。

 

作り置きすることで本来の味が溶け出してしまい、逆に食べにくくなったり成分が変質して効果がなくなってしまうことがありますよ。

 

安全に摂取するためにも絶対にやめてくださいね。

 

 

コドミンの味とは?食べさせるときの注意点2つ!:まとめ

コドミンの味は、ラムネ味でお菓子のようでおいしいと評価が高いです。

 

しかし、ラムネ味が苦手で食べられないという子供もいるようですね。

 

コドミンは噛むか舐めて溶かすサプリメントなので、味が苦手だとお子さまに食べさせることは難しいでしょう。

 

そんなときは、ジュースやゼリーに混ぜて食べさせてもいいですがご飯に混ぜるのだけはやめましょうね。

 

ご飯に混ぜておいしくなかった場合、ご飯を嫌いになってしまいますよ。

 

嫌いになっても差し支えないものに混ぜるようにしてくださいね。

 

 

落ち着きがない、癇癪を起こしやすい、集団で行動できない、先生の指示を聞かないといったお子さまのお悩みにコドミンは答えてくれますよ♪